アドオンフォーク

 

AF-30-1

AF-30 AF-30 格納
フォーク作業時 格納時

アドオンフォーク
各種バケットに、フォーク作業を追加します。
バケット作業優先時には、フォークをコンパクトに格納し掘削作業に影響を与えにくいデザインです。
・機能性 バケットにフォークを加え、取替える手間を省き効率的です。
・耐久性 独自箱型フレームで、堅牢に仕上げています。
・汎用性 先端ツースプレートは、バケット側のツース本数により交換可。
中間リンク式を採用し、把持角度の変更、あるいはバケットとの互換性をより向上。
・デザイン 把持し易い、円弧状のフォークフレーム。
仕様一覧

型式 AF-05 AF-10 AF-20 AF-30 AF-50
適合機(t) 0.5~1.5 1.0~2.0 1.5~2.5 2.5~3.5 4.0~5.5
質量(kg) 23 38 46 64 78
フォーク幅(mm) 240 300 300 370 370
フォーク長(mm) 330 428 515 618 676
外形寸法 LxHxW(mm) 339x360x240 479x468x300 552x554x300 666x580x370 767x873x370

備考:
仕様に関しましては、改良のため予告なく変更することがございますので、予めご了承下さい。


アドオンフォーク取付選定一覧  R長

中間リンクassy L=180 中間リンクassy L=200 中間リンクassy L=220 中間リンクassy L=250 中間リンクassy L=300 中間リンクassy L=350 中間リンクassy L=400 中間リンクassy L=450
AF-05 350~380 330~365 315~350
AF-10 460-495 445-480 435-480  405~445  360~405
AF-20 550-580 535-565 515-550  490-525  435-475
AF-30  670-700 660-690 640-680 625-670 585-640
AF-50 775-810 745-785 710-750 665-710

R長 測定箇所 (アーム先端ピン芯~バケットエッジ角)

バケットエッジ採寸箇所

 ※アドオンフォーク可動域図

 

 

 

ページ上部へ戻る